スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PS3 分解掃除 最終章

えー。今回でPS3の分解、及び掃除完結です。
最終章っていいますと今公開されている某映画も最終章ですね。
2章まで見たけど最終章、見る相手がいないためいってません←察してくださいw

…。さて。導入はこの辺までにしておいて、作業に入りたいと思います。

前回、掃除機でホコリを吸った電源(左)とBDドライブ(右)です。
BDドライブのほうは特にネジで止まっていた記憶はないと思います。
電源はネジ穴の違う2種類のネジで固定されていました。
ネジをはずしたら垂直に持ち上げます。
すると下の画像で矢印の先に見えるコンセント?のプラグのようなものが刺さっているのが抜けます。
斜めに無理やりとろうとしたりするとここが曲がってしまいますのでご注意を…


PICT0010_20091017195818.jpg

2つの部品をとったところです。
電源やBDドライブについている線などはしっかり外してください。

さっきのプラグの左奥にみえるのがHDDですね。

PICT0011.jpg

同様に銀色の板もネジをはずします。
するとやっと基盤が目視できます。

HDDはここまで分解しなくても最初の状態で交換することは可能です。
方法はこちら

PICT0012.jpg

ちなみに当方のHDDは買った当初に換装しました。
WD製の320G 7200rpm (だった気が…)
PS3では回転数が高くてもPCと違って
データの転送にあまり差がでないようですので
5400rpmでも体感速度は変わらないという話を聞いたことはありますが…

抜いたHDDはポータブルHDDにしたりなんやらと御好きにw

PICT0013_20091014225307.jpg

基盤のネジもはずしていきます。
するとヒートシンク?も一緒にとることができました。

PICT0014.jpg

その下には巨大なファンと放熱フィンが。
しっかりグリスが塗ってありました。

PICT0016_20091014225308.jpg

さらにファンをはずすと

PICT0017.jpg

そしてフィンもはずせます。

PICT0018_20091014225308.jpg

以上です。
正直なところ、掃除は電源の掃除までで十分です。
それ以上のところには目立つホコリはありませんでした。

分解する際は保証がきかなくなり、修理を受け付けてもらうことが
できなくなることを理解した上でご自分の責任でおこなってください


ちなみにネジ数が多いのでしっかり管理しながらやることをお勧めします。


21世紀少年 ~ぼくとPS3分解記~ 最終章 完

…そんなタイトル知らんがな( ; ゚Д゚)↑ 
スポンサーサイト
[ 2009/10/17 20:27 ] PS3 | TB(0) | CM(6)

かなりの力作っ!お疲れ様でございます(^ω^)
意外と中のほうはホコリが入らないのですね
PCの中をいぢくるほうより難しそうですねえ…
[ 2009/10/17 20:58 ] [ 編集 ]

お、お疲れ様です~

4枚目の写真ですが…FOXCONNの文字が…

こ、これは難しそうです…><;

しかし…なんとも変わったヒートシンクとファン…

[ 2009/10/18 02:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おおころさん>

どうもです^^
冷却部よりも電源なんですねー。
パソコンとはまた違った楽しみ←?
が、ありましたよw
[ 2009/10/18 23:42 ] [ 編集 ]

Re: お、お疲れ様です~

ひいらぎさん>

結構いろんな部品に使われてますよねー!
さすがに独特な形でしたね・・。
新型はどんな構造になってるんでしょうか??
ちょっと気になります。
[ 2009/10/18 23:43 ] [ 編集 ]

お疲れ様です。
PS2分解したことあるけど、ネジとめてないところがw
まぁ壊れていたんですけどねw
[ 2009/10/18 23:44 ] [ 編集 ]

Panationackさん>

どうもです^^
PS2ですかー。
やはりネジ多いと止め忘れなど起きやすいですよねw
壊れやすいのがSONYなんでしょうか…。・゚・(ノД`)
[ 2009/10/19 00:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chabcha.blog61.fc2.com/tb.php/22-335f5fd1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。